MOVIE

INTRODUCTION

『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』は「VR時代の新しいアドベンチャーゲーム」をコンセプトに開発された、VRだから実現できる世界観と、仮想キャラクターとのコミュニケーションを体感できる”VR脱出アドベンチャーゲーム”です。

開発は『どこでもいっしょ』(1999年、PlayStation®)シリーズのディレクター・プロデューサーを務めた高橋宏典がディレクター・プロデューサーを担当し、その他にも有名ゲームタイトルに携わってきたメンバーが多数参加しています。

初披露は東京ゲームショウ2016。展示されたプレビューバージョンは長蛇の列を生み、プレイ後の感想では発売を望む声が殺到しました。東京ゲームショウ2016メディアアワード4Gamer.netインディーズ部門にノミネートされ、タイトル発表のプレスリリースは日本国内だけでなく、世界各国の主要ゲームメディアやVRメディアに数多く掲載され、世界的にも大きな反響を得ました。また、欧州最大のVRイベント「Laval Virtual 2017」では、最も優れたVR/ARコンテンツとして Laval Virtual Award Best VR/AR Contents を受賞し、海外でも高く評価されました。

そしてついに、2019年春、正式リリースが決定しました。
それに先駆けて、東京ゲームショウ2018に特別試遊版を出展します。

STORY

「…ここは、いったい!?」

気が付くと、見知らぬ館の中にいた。
椅子に座っていたので立ち上がろうとしたが、動くことができない。
身体を見ると拘束具で全身を固定されている。
手首も固定されていて自由が効かない。
座っているのはどうやら車椅子のようだ。
視界の隅に、人影を感じる。

「!?」

目の前には、少女が一人。冷たい瞳でこちらを見つめていた。

SCREENSHOT

CAST

MUSIC

STAFF

PROMOTION

SUPPORT

SPEC

タイトル
Last Labyrinth (ラストラビリンス)
ジャンル
VR脱出アドベンチャーゲーム
対応HMD
PlayStation®VR、HTC Vive、Oculus Rift、Windows Mixed Reality Headset
対応機種
PlayStation®4、上記HMD推奨PC相当
(Intel® Core i5 4590 / NVIDIA GeForce GTX 1060以上)
配信プラットフォーム
(ダウンロード専用)
PlayStation®Store、Steam®、Oculus Store、Microsoft Store
プレイ人数
1人
オンラインモード
非対応
発売日
2019年春予定
CERO
審査予定
価格
未定
公式サイト
http://lastlabyrinth.jp
著作権表記
©2016 AMATA K.K.

CONTACT

『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』に関するお問い合わせは以下のメールフォームからお願いいたします。